簡単中華料理のレシピ@今日のおかず

スポンサードリンク

2007年10月11日

きくらげと小松菜と豚肉の炒め物

みなさん、こんにちは。
ファンムーです。

さて、今日はきくらげと小松菜と豚肉の炒め物を紹介します。
DSC04836.JPG
うちではきくらげをよく食べます。

きくらげは蒲田の中国食材屋で買ってきます。
普通のスーパーで買うより安く変えます。

では、早速作り方の紹介です。

◆材料
豚肉 200グラム
きくらげ いっぱい
小松菜 1束
にんにく 一切れ
塩 少々
油 少々

◆作り方
1)きくらげを水につけてもどす。
 
2)やわらかくなったら、根元の部分など、汚い部分や硬い部分を取り除く。
3)小松菜は水でよく洗って、2センチほどに切る。
 その後、再度水でよく荒いざるにいれる。

4)中華なべにあぶらをたっぷり入れて、熱する。

5)熱したあぶらに、薄く切ったにんにくを入れ、あぶらににんにくの味をうつす。

6)豚肉を入れてよく熱する。
 肉類はよく熱を通します。

7)これにきくらげ、小松菜と入れて、よく熱する。

8)お塩で味付けをしてできあがり。

妻が日本に来て、びっくりしたことのひとつが、料理にきくらげが
あまり使われていないことでした。
妻は自分で作る料理にはきくらげをたっぷり使って、料理します。

人気ブログランキングはこちらからお料理の人気ブログがわかります。

人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。


こちらもよかったらポッチと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

posted by 素 at 02:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

しいたけと小松菜の炒め物

みなさん、こんにちは。
ファンムーです。

今日はしいたけと小松菜の炒め物の作り方を紹介します。

DSC04877.JPG

◆材料
小松菜 1束
生しいたけ 1パック 4個ぐらい
塩 少々
油 少々
にんにく 1片

◆作り方
1)熱した中華なべに油を入れる。
 スライスしたにんにくを熱した油の中に入れて
 にんにくの味を油に移す。

2)細切りにした生しいたけを中華なべに入れて熱する。

3)小松菜はよく洗って、2センチ程度に切って、
 その後、よく洗って、ざるに入れて、簡単に水を切る。
 そして、中華なべに入れて熱する。

4)しんなりしたら、塩で味付けをする。

5)できたらお皿にもってできあがり。

簡単な料理です。
野菜が足りない人にお勧めの料理です。
妻は野菜がないと我慢できないので、
よく作ります。

さて、ファンムーですが、
中国語の学習メルマガをまぐまぐから発行しています。
よかったら読んでください。
よろしくお願いします。


⇒中華料理のレシピならランキング15位の中華のツボ! 玲舫's ぶろぐで

人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。


こちらもよかったらポッチと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

posted by 素 at 01:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

本格四川麻婆豆腐?

みなんさ、こんにちは。
ファンムーです。

DSC04873.JPG

今日は本格四川麻婆豆腐を紹介したいところですが、
が、
うちの家族で本格四川麻婆豆腐を食べられうのは妻だけなので
だんだん、味付けが日本人むけの薄味になっています。

本来なら山椒の実、花椒をたくさん入れて、
マー(しびれるおいしさ)の四川麻婆豆腐であるべきですが、
今回の料理は味付けに少々の山椒の実が入っているだけです。

では四川麻婆豆腐の紹介です。

◆材料
豆腐 一丁
豚ひき肉
ねぎ
にんにく



◆作り方
1)中華なべに油をいれて、小さく切ったにんにくを入れて熱する。
2)油を入れて熱した中華なべに豚挽き肉を入れて、熱する。
3)適当な大きさに切った豆腐を入れる。
4)塩、しょうゆで味付けをする。
5)ミキサーで砕いた花椒を入れる。
 (お好みなら、花椒を山のように入れてもおいしい)
 (唐辛子をたくさんいれてもおいしい、ラー油を入れてもよし
  でもうちでこれをやったら、食べれるのは妻だけ
  そして、妻も次の日にはおなかが痛いと言い出します。)
6)水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
7)細かく切ったねぎを入れる。

今回紹介する料理はまったく、四川風ではありません。
しかし、日本の中華料理屋で出てくる、甘ったるい麻婆豆腐では
ありません。


※予断ですが、以前は中国に出張に行った際によく花椒を買ってきました。

中国人に花椒を買いたいといって、スーパーなどに連れて行ってもらって
買っていましたが、四川人でないといい花椒は買えません。
普通に店に行って売っているのを買って帰ると、こんなのは
くずだといって、2回捨てられました。

粒が大きくて、形がそろっているもの、
そして、皮のくずなどが少ないものを買ってくるのがコツのようです。

日本でも最近では売っているところが増えてきましたが
なかなかいいものを沢山売っているのは少ないようです。


⇒中華料理のレシピならランキング15位の中華のツボ! 玲舫's ぶろぐで

人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。


こちらもよかったらポッチと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



posted by 素 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イカとピーマンとニンジンの炒め物

みなさん、こんにちは。ファンムーです。
今日は娘と公園に行って遊んできました。

さて、昨日のもう一品はイカとピーマンとニンジンの炒めものです。
以前、紹介した、イカとピーマンの炒め物とほとんど同じです。

イカとピーマンにニンジンが加わっただけですが、
色取り的にはこっちが上。

DSC04860.JPG

では料理の作り方を

◆材料
 イカ 2匹
 ピーマン 4こぐらい
 ニンジン 1本

 しょうが 少々

 ワイン 少々
 オイスターソース 適量
 塩 少々
 しょうゆ 少々

◆作り方
1)イカを軽くゆでて、皮な内臓をとる。

2)ピーマンとニンジンを線切りに切る。

3)熱した中華なべに油を入れて、熱する。
 油の中に薄く切ったしょうがを入れて
 油にしょうがの味を移す。

4)そこに切ったイカを入れる。
 その後、ピーマン、ニンジンを入れる。

5)熱した後、白ワインを少々入れる。
 オイスターソースを適量入れる。(お好みで)
 しょうゆを入れる。
 塩を少々入れて味を調えて
 
6)お皿に持って出来上がり。


人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。




こちらもよかったらポッチと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ





 
posted by 素 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

エビとグリーンピースの中華煮

ファンムーです。

昨日、妻が作った料理は次の2品です。

ブログを始めてから気合が入っています。

ひとつはエビとグリーンピースの中華ソース煮です。
正式にはなんて名前でしょうか?
名前がわかりません。

DSC04855.JPG

もうひとつはイカとピーマンの中華炒め
前回紹介したもと似ています。
今回はニンジンを入れて色合いに工夫をしています。

さて、このエビ料理ですが、コストがかかっています。
スープを取るのに干しあわびを使っています。

東京御徒町で1個8000円で買ってきました。
この料理をつくるために買ったのではないのですが、
結局、上手に料理ができず、スープだけが残ってしまいました。

しかし、1個8000円は高い。

では、エビとグリーンピースの中華煮の作り方の紹介を



◆材料
 干しあわび(2個)
 鶏がら

 エビ(1パック)
 グリーンピース(1缶)
 ブロッコリー(1株)

◆作り方
  1)干しあわびと鶏がらを圧力鍋に入れて8時間煮る。
   この煮汁をとっておく。
  
  2)エビは背筋を取る。

  3)ブロッコリーは食べやすい大きさに切って、
   ゆでて、軽く塩味をつける。

  4)中華なべにエビを入れて熱した後、
   干しあわびと鶏がらの煮汁を入れる。
   そのあと、グリーンピースを入れる。

  5)お皿に、ブロッコリーと、エビ、グリーンピースを盛り付ける。


イカとピーマンの炒めものは次回紹介します。


人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。




こちらもよかったらポッチと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by 素 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

無錫の名物は麺

みなさん、こんにちは、ファンムーです。
このブログはうちの妻が作る、おいしい中華料理を紹介するブログです。

で、昨日の夕食は

ポテトサラダ、
さばの煮付け
コロッケ

でした。

レシピを紹介するほどの料理ではありませんね。

日本に来て、8年。
日本の料理もうまくなりました。

さて、前回無錫に行った時の話です。

夜は、一緒に出張したスタッフのD君と
上海のスタッフ2名の4人で食事に行きました。

無錫の名物は麺だそうです。
ホテルの前のレストランで麺を食べようと行きました。

その前に軽く無錫の名物料理をと言うことでちょっと頼みました。

それがこれらの料理です。


DSC04333.JPG

DSC04331.JPG

DSC04330.JPG

DSC04329.JPG

DSC04328.JPG

DSC04327.JPG

DSC04326.JPG

DSC04325.JPG

で、おなかがいっぱいになって、麺は食べれませんでした。

これで全部でいくらでしょうか?


人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。




こちらもよかったらポッチと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

posted by 素 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

中国の無錫の昼ごはん

みなさん、こんにちは、
ファンムーです。

今日は仕事で遅くなり、帰ったのは
夜中の11時半。

今日の夕食は
きゅうりとレバーのしょうが炒めと
キャベツ炒め。
えびコロッケ
とりの揚げ物
栗ご飯
(写真ありません)

それでは面白くないので、
先日無錫に行った時の昼食を紹介します。

無錫は大手電気機器製造会社のエス社に
行ってきました。

何千人もの社員が働いているようです。
食堂も千人近くの社員が一度に食事がとれるほどの
大きさです。

メニューは3つの中から選ぶことができます。

味は文句なし。
ご飯に饅頭はちょっと多すぎですが(笑)
野菜にお肉に豆腐にスープまずまずです。

DSC04337.JPG



この後、飲み物のサービスもあります。

今では、食堂の料理がおいしくないと従業員も集まらないようです。

私が始めて、中国に行った11年前とは全然違います。


人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by 素 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

イカとビーマンのワイン炒め

みなさん、こんにちは。
素です。
今日も簡単にできる中華料理を紹介します。

さて、今日紹介する中華料理はイカとピーマンのワイン炒めを紹介します。

ika.JPG

この料理、簡単にできて、ビールに会います。
ぜひ一度作ってみてください。

◆材料
イカ 1パック。
ピーマン 4個ぐらい
しょうが 少々
ワイン 少々
オイスターソース 少々
しょうゆ 少々
あぶら 少々

◆つくり方
1)イカを軽くゆでて、皮と内臓をとります。
 食べやすい大きさにきります。

2)ピーマンを細切りにします。

3)中華なべにあぶらを入れて、熱します。
 湯気が出るくらい、熱したら、しょうがを入れ、
 あぶらにしょうがの味をしみこませます。

4)切ったイカを入れます。

5)切ったピーマンを入れます。
 
6)味つけに白ワイン、オイスターソース、しょうゆを入れます。

7)イカとピーマンに熱が通ったら出来上がり。

※ピーマンには辛いピーマンを使うといいかもしれません。

 辛いのがお好きな方には重慶の豆板醤を入れると
 ビールが進みます。

 豆板醤は夫が中国に出張に行った時に買ってきてもらっています。
 日本でも、豆板醤は売っていますが、種類が少ないのが難点。
 
 日本のみそと同じでその土地に豆板醤があります。
 それぞれ味が違います。

 私は重慶出身なのでやっぱり重慶の豆板醤でないといけません。


人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。


 

posted by 素 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

空芯菜の油炒め

空芯菜の油炒め

kuusinnsai.JPG

みなさん、こんにちは、素です。
私は日本に来て8年になります。

これから我が家の夕食のメニューを紹介させていただきます。

簡単につくれるので、よかったら、参考にしてください。

さっそくですが、昨日の我が家のおかずは
空芯菜の炒め、
イカとピーマンのいため
焼き鮭
しじみの味噌汁でした。

まずは空芯菜の油炒めについて作り方の説明をします。



■材料
 空芯菜 1パック
 にんにく 1切れ
 塩 少々
 油 たっぷり(笑)

■作り方

空芯菜を1パック買ってきます。

1)水でよく洗い
 3センチ程度の長さにきります。
 茎のところは斜めに切って、内部にも味がはいるようにします。

2)きったあと、もう一度洗います。
 ざるで水を切ります。

3)中華なべに油をたっぷり入れ、高温に熱します。
 薄くきったにんにくを入れて、油ににんにくの味をつけます。

4)あぶらが高温になったら、ざるに切った空芯菜を入れます。
 しんなりしたら、塩を少々入れて、味付けをします。

5)最後はお皿にもっておしまい。
 簡単です。

■余談

空芯菜は中国から東南アジアでは良く食べる野菜です。
しかし日本でも、売っている店は増えてきました。
うちの近所では静岡産、茨城産のものが良く売られています。

●家庭でも育てることができる。
一度かって来て、根元のところを3センチほど切って、
それをすてずに花壇に植えると生えてきます。
昨年は2回ほど、自家製の空芯菜の油いためを食べました。

●タイの空芯菜の油いため
空芯菜は東南アジアタイ料理でもおなじように空芯菜の油いためが出て来ますが
妻の味付けと少々違っていました。
しょうゆやオイスターソースを少々入れたりして、味のバリエーションを楽しむことができます。


人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。








posted by 素 at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

豚肉の米の粉まぶし蒸し(粉蒸肉)

みなさん、こんにちは。
今日は『豚肉の米の粉まぶし蒸し(粉蒸肉)』の紹介です。

中国では専門店もあるくらいな人気の料理です。
まぶした米の粉が肉汁を吸い込み、肉のうまみを
逃がしません。

粉蒸肉

◆材料(4人分)
 豚バラ肉(薄切り) 200グラム
 米の粉 1カップ
 キャベツ 4〜5枚
 にんにく(みじん切り)小さじ1/2
 しょうが(みじん切り)こさじ1/2
 長ネギ(みじん切り)大さじ1
 下味
  酒 大さじ1
  しょうゆ 大さじ2
  砂糖 大さじ1/2
  豆板醤 小さじ1/2
  甜麺醤 大さじ1杯
  こしょう少々
  うま味調味料少々
 油 大さじ2杯

◆作り方
 1)ボールに下味用の調味料を入れて豚肉を漬け込み、
  下味付けをする。

 2)キャベツは軽くゆでて、芯を取り、半分の大きさに切る。

 3)下味をつけた豚肉ににんにく、しょうが、米の粉をまぶして
  油大さじ2杯を加えて、混ぜる。

 4)蒸篭(せいろ)にキャベツをしいて、豚肉を載せて、
  強火で30分から40分蒸し、ネギを散らす。

 米の粉が売っていないときは、自宅でミキサーで作っても
 OKです。

 豚バラ肉以外に牛バラ肉、鶏もも肉、羊肉などでも
 おいしくつくれます。


人気ブログランキングに参加しています。
よかったらポッチと応援お願いします。




posted by 素 at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

北海道 札幌市 青森県 青森市 岩手県 盛岡市 秋田県 秋田市 山形県 山形市 宮城県 仙台市 福島県 福島市 新潟県 新潟市 長野県 長野市 東京都 東京区 神奈川県 横浜市 千葉県 千葉市 埼玉県 さいたま市 茨城県 水戸市 栃木県 宇都宮市 群馬県 前橋市 山梨県 甲府市 静岡県 静岡市 岐阜県 岐阜市 愛知県 名古屋市 三重県 津市 京都府 京都市 滋賀県 大津市 奈良県 奈良市 大阪府 大阪市 和歌山県 和歌山市 兵庫県 神戸市 富山県 富山市 福井県 福井市 石川県 金沢市 岡山県 岡山市 島根県 松江市 山口県 山口市 鳥取県 鳥取市 広島県 広島市 香川県 高松市 徳島県 徳島市 愛媛県 松山市 高知県 高知市 福岡県 福岡市 佐賀県 佐賀市 長崎県 長崎市 熊本県 熊本市 大分県 大分市 宮崎県 宮崎市 鹿児島県 鹿児島市 沖縄県 那覇市
Copyright © 簡単中華料理のレシピ@今日のおかず All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。